白漢しろ彩で赤ら顔の悩みを改善!口コミや効果、治し方を紹介

白漢しろ彩で顔の赤みの悩みを解消できます。病院でも治らなかったのにホントに 効果があるのか、心配の方もいるかもしれませんが、白漢しろ彩について使い心地や 口コミ、効果など詳しく解説しているのでぜひのぞいてみてください。

白漢しろ彩を試すならこちら♡↓

白漢しろ彩

白漢しろ彩

ニキビ跡のスキンケアってどうすればいいの?

更新日:

ニキビ跡ってがんばってスキンケアをしてもなかなかキレイになりませんよね( ;∀;)

美容皮膚科に行こうと思っても、いい美容皮膚科がわからないし、ニキビ跡の「治療の痛み」とか「悪化してしまうリスク」があるからとあきらめていませんか?

ニキビ跡は化粧水による毎日のスキンケアで改善することができます♪

ニキビ跡の化粧水を使っているのに、なかなか治らない方は化粧水の選び方やスキンケア方法がまちがっているかも!?

今回はニキビ跡のスキンケアについてご紹介します☆彡

 

ニキビ跡にいい化粧水を選ぶには?

ニキビ跡をスキンケアして改善してくれる化粧品アイテムが化粧水。

でも化粧水選びをまちがえてしまうと、ニキビ跡が悪化してしまうこともあります(´・ω・`)

これ以上悪化させてニキビ跡を残さないようにするためにも、ニキビ跡に使ってはいけない化粧水について紹介します。

 

ニキビ跡に効果のある化粧水を見極める

自分の肌に直接つける化粧水。ニキビ跡は炎症を起こしている部分なのでニキビ跡に必要ない成分や負担となる成分が含まれていない化粧水を選びたいです。

そこで最近、自然派化粧品の人気が高まっている化粧水に「無添加化粧水」があります。

無添加化粧水といってもなんの成分が入っていないのか、しっかり確認する必要があります。

自分の肌にとって刺激となる成分を調べ、ニキビ跡に必要な成分が入っているかチェックします。
その後に無添加化粧水の成分表示を見ていきます。

肌に刺激となり、ダメージを与える成分は、

「香料」多くの天然香料や合成香料を混ぜて作られる香り ひとくくりに香料と表示される

「着色料」製品の見た目をよくするために使われている成分 スキンケアには必要ない成分

「アルコール」防腐効果や肌に清涼感を与えるために使われる

「鉱物油」ミネラルオイル、パラフィンなどと表示される ファンデーションなどのメイクアップ化粧品によく使われる

「パラベン」防腐剤 メチルパラベン、エチルパラベンなど。いくつかのパラベンが含まれていてもひとくくりにパラベンと表示されることが多い

いろいろな成分からできている化粧水なので、肌に刺激となる成分が少し入っている場合もあります。

成分表示は多いものから順に記載されているので、後ろのほうに書かれていれば問題ないこともあるでしょう。

心配な時は顔以外の肌でパッチテストをしてみましょう。

 

ニキビ跡におすすめの成分

ニキビ跡におすすめの成分といえばビタミンC誘導体。
ビタミンCを化粧品に配合してもすぐ壊れて肌に浸透しないので、壊れないように肌に浸透しやすく安定しているのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体の中でも皮膚に吸収されやすい水溶性ビタミンC誘導体と、ビタミンCの効果の持続時間が長い油溶性ビタミンC誘導体があります。

ビタミンC誘導体の効果は

☆皮脂を抑制して過剰分泌を抑える
☆活性酸素を取り除く抗酸化作用
☆メラニン色素還元(シミやニキビ跡を薄くする)
☆コラーゲンの生成を促し、肌のハリや弾力を出す
☆強力な抗酸化作用で細菌や活性酸素による炎症を抑える
☆細胞を活性化させる

ニキビ跡には、ニキビ跡の赤みタイプ・茶色や紫色に変色した色素沈着タイプ・肌がデコボコしたクレータータイプにわけられます。

ビタミンC誘導体は、この3つのニキビ跡タイプすべてに効果を発揮してくれます(・∀・)

ニキビ跡の赤みタイプには抗炎症作用で炎症を抑え、細胞の活性化で肌のターンオーバーを促してくれるので、古い細胞が剥がれキレイな肌に変わりニキビ跡が薄くなっていきます。

茶色や紫色に変色した色素沈着タイプは、メラニン色素還元でニキビ跡を薄くしてくれる他に、細胞の活性化で肌のターンオーバーを促してくれるので色素沈着した部分がはがれやすくなりキレイな肌になっていきます。

クレータータイプのニキビ跡は、ビタミンC誘導体だけではキレイな肌にはなれませんが、肌の真皮でコラーゲン生成のサポートをしてくれるため肌にハリが出て、肌のデコボコを目立たなくしてくれます。

 

ニキビ跡の具体的なスキンケア方法

赤みタイプ・色素沈着タイプ・クレータータイプのニキビ跡は自宅でスキンケアすることによって、薄くできたり、目立たなくすることができます。

その時に強力な効果を発揮してくれるのがビタミンC誘導体でしたね(^_-)-☆

1 スキンケアの基本はなんといっても洗顔!

刺激の少ない洗顔料で顔を洗い、肌を清潔に保ちます。
洗顔後の水分はタオルで優しく押さえるようにして、こすらないようにします。

2 ビタミンC誘導体配合の化粧水をつける。

ニキビ跡を治すためには肌を保湿してターンオーバーを正常に整えます。
保湿成分も入った白漢しろ彩なら化粧水だけでスキンケアが完了してしまいますよ★

ニキビ跡のスキンケアに悩んでいる方は、ビタミンC誘導体の入った化粧水でぜひ改善してみてくださいね(*^^*)

-白漢しろ彩
-

Copyright© 白漢しろ彩で赤ら顔の悩みを改善!口コミや効果、治し方を紹介 , 2017 All Rights Reserved.