白漢しろ彩で赤ら顔の悩みを改善!口コミや効果、治し方を紹介

白漢しろ彩で顔の赤みの悩みを解消できます。病院でも治らなかったのにホントに 効果があるのか、心配の方もいるかもしれませんが、白漢しろ彩について使い心地や 口コミ、効果など詳しく解説しているのでぜひのぞいてみてください。

白漢しろ彩を試すならこちら♡↓

白漢しろ彩

白漢しろ彩

白漢しろ彩の正しい使い方で効果を最大限に!

更新日:

顔が赤くてファンデーションやコンシーラーなどのメイクで隠していると厚塗りになっちゃってクレンジングも大変になってしまいますよね。

赤ら顔で悩んでいる方の肌はとても敏感になっていることが多いのでできればメイクも肌に負担のかからない薄塗りのほうがいいですよね(;_;)

メイクで赤ら顔を隠さなくてもよくなるように顔の赤みを改善する白漢しろ彩を使ったスキンケアで自信の持てるお肌作りをしていきましょう♡

 

赤ら顔を改善するスキンケアとは?

朝と夜、毎日している洗顔。あなたはどのようにしていますか?顔が赤くなってしまっている赤ら顔の方は洗顔する時に肌をこするような刺激を与えていませんか?

自分では力を入れていないつもりでも指が肌に触れていると摩擦が起きて肌の角質層を削ってしまうので肌の赤みが悪化してしまいますよ!

顔を洗う時にはよく泡立てた弾力のある泡で汚れをなじませるように肌の上で転がしてみましょう。

洗顔料をすすぐ時にはぬるま湯で。敏感肌や乾燥肌の方は30~34度くらいが最適の温度といわれているのでシャワーのお湯で洗顔料を落とすと肌にとっては熱い可能性がありますよね(´・ω・`)

熱いお湯ですすいでしまうと皮脂や汚れだけじゃなく、角質までとれてしまってやっぱり赤ら顔を悪化させてしまうので気をつけましょう☆彡

顔にかからないように髪型も気をつけてみる

メイクで隠せないほど顔が赤くなる赤ら顔の方は肌が薄いことが多いので、空気中の細かいちりや髪の毛、手で触ってしまうようなちょっとしたことでも肌への刺激となって毛細血管が反応し、顔が赤くなってしまうことがあります。

毎日のスキンケアもとても大事ですが、髪の毛が肌に当たらないように髪をまとめたり、短くすることも考えてみましょう。

また寝ている時間も長時間なので枕カバーも清潔に!顔を拭くタオルも清潔に保つように忘れないようにしてくださいね♪

日常生活に使っているものをちょっと見直すだけで赤ら顔の悪化も防ぐことができますよ。

食生活も改善してみる

赤ら顔のことなのに食事は関係ないじゃん、と思われるかもしれませんが、今はどこにでもコンビニやファストフードなど気軽に食べ物を買える場所があって食事を簡単にすませることができます。

コンビニ食やファストフードではバランスのよい食事をとれなくて、便秘になったり、血流が悪くて老廃物が体にたまったりします。新陳代謝も悪くなって肌のターンオーバーも遅れがちになり、トラブルの多い肌になってしまいますよ。

また辛いものやしょっぱいものが好きな方は体に刺激を与えて肌がかゆくなったり、血管が広がって肌の赤みが増してしまうので控えてみてくださいね。

 

白漢しろ彩の使い方のコツ

肌の水分をキープしてくれるしろ彩はとろみのあるテクスチャーでベタつく感触がありますが、肌につけるとス~ッとなじんでベタつきはありませんよ♪

使う人によって使い方が違うこともありますが、白漢しろ彩の使い方の基本的なポイントは、

○摩擦や刺激になるのでコットンは使わない
○赤い部分や乾燥の気になる部分、皮膚が薄い部分には重ねづけをする
○ケチらずに適量を使う

 

しろ彩の適量と使い方

1 洗顔後しろ彩を500円玉くらい出して顔全体になじませます。
2 両手で優しくハンドプレスして化粧水を浸透させます。
3 一度にたくさんつけないで何回かにわけて重ねづけをして保湿をキープ!
4 いつもの乳液やクリームでスキンケア
5 朝と夜に使うとより効果を実感しやすいです。

 

しろ彩を効果的に使って保湿をキープ♪

赤ら顔になりやすい方は皮膚が薄かったり、敏感肌や乾燥肌だったり、肌が外側からの刺激にとっても弱い状態です。

血管の広がりを抑えたり、皮脂の分泌を抑えたりするのも大事ですが、やっぱり肌を保湿して角質層を育てるのも大事です。

しろ彩にはセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸を配合して、肌と同じラメラ構造を作ったことで浸透力が高く、保湿力がとってもよい化粧水です♡

しろ彩を肌につけると肌がもっちりして時間がたっても潤いが感じられます。

-白漢しろ彩
-

Copyright© 白漢しろ彩で赤ら顔の悩みを改善!口コミや効果、治し方を紹介 , 2017 All Rights Reserved.